個人民事再生の詳細

借金の支払不能など債務者に破産の原因となる事実の生じる恐れがある場合、裁判所が債務額の減額をしてくれる手続きです。裁判所に申し立て、裁判所の認めた再生計画により、返済金額を減らしてもらい、生活の建て直しをはかる手続きです。